オススメ

シャープ(SHARP)のマスクがサブスクを開始!!定期便サービスはデメリットあるの!?

シャープ(SHARP)のマスクがサブスク

今年は大手電機メーカーのシャープ(SHARP)が製造するマスクが話題になりましたが、更に今回は「マスク定期便サービス」が開始されました。

 

 

マスクの定期便サービス「マスクのサブスク」です。

シャープのマスクはもともと抽選販売でしたが、こちらを利用すれば、毎月30枚(1箱)が無料で届くとのことです。

  • 価格は1,650円(税込み)/箱

大きさは、「ふつうサイズ」と「小さめサイズ」があります。

おとなも子供も利用できる不織布マスクとなっています。

私も早速ですが申し込もうとしたら、既に「受付を停止中」でした。

マスクのサブスクなんて画期的だと思いますし、反対にデメリットはあるのかを考えてみました。

シャープ(SHARP)マスクのサブスク概要

12月1日からシャープが「マスク定期便サービス」を開始。

[st-flexbox url=”” rel=”nofollow” target=”” fontawesome=”” title=”シャープマスク定期便の概要” width=”” height=”” color=”#fff” fontsize=”200″ radius=”0″ shadow=”#424242″ bordercolor=”#ccc” borderwidth=”1″ bgcolor=”#ccc” backgroud_image=”” blur=”on” left=”” margin_bottom=”0″]

毎月自宅のマスクをポストまでお届け

1箱(30枚入り)1,650円

10箱まで購入可能

[/st-flexbox]

 

2種類のサイズを用意「ふつうサイズ」「小さめサイズ」

シャープマスクを1箱30枚/月から定期便サービス利用可能です。1日1枚、シャープの国産マスクを利用できます。

三重県多気工場のクリーンルームで生産しており、素肌に触れるマスクも安心して着用できます。

現在もマスク抽選は継続中

シャープのマスクは人気があり、発売当初より抽選販売となっています。

今回の定期便サービスが開始されても、抽選販売は継続されるそうです。

ただ、2箱まで購入と送料も無料になりました。

 

マスクとサブスクはかなり相性が良い

 

今年は新型コロナウイルスの蔓延により、マスクが中々手に入らなかったのも、最近の話です。

そんな中シャープは4月に自社工場でのマスク生産に乗り出し、販売をしてきました。

私も販売開始の当日、購入をしようと試みましたがアクセスできず、購入ができず悔しい思いをしました。

そんな大人気のシャープ製マスクのサブスクは魅力がたっぷりではないでしょうか。

  • 「送料無料」「毎月届く」「1枚55円」三拍子そろっています。

マスクのサブスクはとっても相性が抜群だといえるでしょう。

シャープ(SHARP)のマスクの評判や口コミ

ちょっと気になるシャープ製のマスクの評判。

Twitterから口コミや評判を探してみました。

サブスクのデメリットを考えてみた

口コミも評判も良好なシャープのマスクですが、サブスク(定期便)にすることでデメリットがないかを考えてみました。

途中で解約ができない?

解約はいつでも可能です。

1箱30枚入りなので箱単位で届きますが、必要がないと感じたら解約が可能です。

ちなみに10箱まで毎月購入ができるので、頼み過ぎは注意する必要がありそうですね。

余分なマスクまで購入する可能性がある

先ほどの頼み過ぎと重複しますが、良いサービスのあまり、ついつい余分に頼み過ぎてしまう方もいるのでは。

今年4月5月のマスク不足の経験がそうさせてしまうものです。

後先のことをしっかりと考えて購入しましょう。

配達指定はできない

送料無料で届くマスクですが、配達指定はできないのです。

しかし、「ゆうパケット」でポストに投函されるので、そもそも配達指定は要りません。

お申込み後しばらくすると初回分が届き、初回分到着後からおおよそ30日前後に次回発送となります。

ポストに投函であれば自宅で待っている必要もなく、忙しい方にもおすすめです。

サブスクのメリットが遥かに多い

サブスクによるデメリットを考えてみましたが、デメリットと言えるほどのものは見つかりませんでした。

むしろメリットばかりが目立ちます。

マスクを買い忘れることがなくなる

マスク切れをすることが無くなります。

今ではマスクが売っていないことが少なくなりましたが、案外マスクを買い忘れることは多いです。

特に花粉症や風邪などに縁が、ない人は尚更です。

サブスクの定期便サービスであれば、毎月希望のロット(箱)で届くので、自宅内に在庫がなくなることは少ないでしょう。

強いてゆうならば、1日のマスク利用予定数よりも多く使用した日が多いと、途中でマスクが無くなってしまうかもしれません。

そんな時のために、1箱は予備を用意して置いてもよいかもしれませんね!

送料無料で届き、わざわざ買いに行く費用がない

マスク購入のために、わざわざ人が集まるドラッグストアなどに行く必要がありません。

このコロナ過の中、人が集まる場所を避けたい方も少なくないはずです。

自宅にいながらポストに投函され、しかも無料で届きます。

対面で受け取りが不要もありがたいところですね。

マスクの購入枚数を把握ができる

初回のみ計画的に購入をすれば、その先マスクの枚数を把握・管理がしやすいです。

今ではマスクは毎日のように使うので、いつの間にかマスクが無くなってしまうこともあります。

定期便であれば、いつの間にかも減らすことができ、自宅にある在庫も管理がしやすいです。

シャープのマスク定期便サービスはすぐ利用したい

マスクの定期便サービスは、ほとんどがメリットばかりです。

シャープ(SHARP)が販売、日本製のマスクが毎日利用でき、マスク不足の心配も解消されると考えいると利用しない手はありません。

12月1日時点では、一時的に受付を停止中ですが、限定販売になることもなさそうです。

私も受付再開したら早速、申し込みをします。

SHARP公式ホームページ